ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

子育て

時代の変化に子供は適応できる、子供はそれが最初の出来事で、変化に着いて行けなくなるのは大人だ。

僕の子供時代と、今の子供が育つこの時代。 30年ほど時が違うわけで、 30年違えばいろんなものが変わる。 物やシステム、政治だって変わる。 この30年の時代の違いを 大人の僕たちは理解してあげれるのか? 今回のテーマ 生きている時代が違う子供たちに思う…

自分が出来ないことを子供に指導する事。これは厳しさなのか?ただ子供の気持ちを解ってないだけか?

何歳の人でも、昔は子供だったわけで。 子育てこれからの人、真っ最中の人、もう終わった人、 色々いると思う。僕は今真っ最中と言えよう。 真っ最中だが、まだ自分も子供のような気もするし、 イイ意味で子供が子供を育てるような感じだといいが。 それは正…

家事育児の愚痴は「自分の方が大変だ」と思ってしまうから。実際そうでも相手をねぎらってみよう。

家事育児に疲れている女性をよく見かける。 見かけるというか、SNSで愚痴を言っているのをよく見る。 愚痴と言っていいのだろうか、心の叫びなのだろうか。 SNSとういう、はけ口でつぶやかないとやってられないのか 家事育児をするというのは本当に大変な事…

言葉は熱に変わる。イイ熱になるか悪い熱になるか、それは文法とテンポと雰囲気しだい

ここ最近、いろんなお店で 外国の人が働いているのを見る。 一番身近だとコンビニ。 後この間は電柱工事の警備員。 某大手の電気屋でもそうだった。 自分としては外国の人が色んなところで働くのには それほど何も感じない。 だけど 今回のテーマ 言葉が聞き…

子育て中の親としての365日24時間。永遠に感じる時間からどうすれば解放されるか

子育てに終わりはあるのか? 終りと思うのは人それぞれだと思う。 成人になった子供に子育て?と言うのは少し違和感がある 目も話せないような子供に対して子育て、しっくりくる。 子供の年齢が小さければ小さいほどしっくりくるのが「子育て」 この小さい子…

子供のトリセツを作ってみよう。子供の事を考える時間が増えるし、色々便利。

取扱説明書なるものがある。 その製品の機能や名称。 付属部品、故障かな?と思ったとき カスタマサービスの電話番号など その製品については取扱説明書を見れば とりあえずなんとかなるという物。 こんな便利なシステム、活用しないでどうする! 今回のテー…

「見て覚えろ」という仕事の教え方。この仕事の教え方の意味は?

仕事の話になるのだろうか? 仕事なんて一年もしたら教える側になる。 言ってしまえばもっとはやい。 一か月先に職場に入った人が新人を教える事もある。 大体の人が教える側になる訳だ 仕事を教えるのってすごく難しい。 今回のテーマ 「仕事は見て覚えろ!…

親の言う事を素直に受け入れるかどうかは、やっぱり親の発言内容次第。どう発言する?

この記事を読んでいる人は親だろうか? またはまだお父さんお父さんが健在の「子供」だろうか? 「子供」にも色々あるだろうけど、独立しているのか?同居なのか? 人と人とはぶつかり合うものだ。 大きい小さいあるが、ぶつかり合う時がある。 親子のぶつか…

一人っ子に闘争心を!子供との勝負に、いつまでも負けてあげてはイケない!

勝負しているだろうか? イキナリでなんだが、こんな問いをしてみた。 勝つか負けるかのやり取り、それが勝負 男性女性に限らず勝負しているだろうか? そしてその勝負に勝っているだろうか? 今回のテーマ 勝負には負けてはいけない。 勝負だなんて関係ない…

イクメンの条件とは?イクメンという言葉に踊らされてはいけない

いつからか定着している、イクメン 「イケてるメンズ」が「イケメン」で 「育児をするメンズ」で「イクメン」となる訳だ 説明不要だったが、今回のテーマ イクメン風な人多くないだろうか? 本当のイクメンではなく、イクメンを装っている人。 ココで「僕が…

目的があって、計画が立てれる。子供にもこの仕組みを教えてあげたい。

何にでも計画を持って行動する事が大事。 無計画というのが一番よくない。 ノープランとでもいうべきか。 ノープランは計画以前に目的がない。 だから計画を立てれないのは当然だ。 目的があってこその計画。 今回のテーマ 計画は大人も子供も関係なく立てて…

子育ての終わりはいつなのか?子供はいつまでたっても子供。

子供を育てていて思う「疑問」がある。 幼児の頃の世話は仕方ないが、 小学生、中学生、いつまでたっても世話がかかる子供 なんなら高校生になっても世話がかかる。 下手したら大人になっても。。。 今回のテーマ 子育てはいつ終わるの? ここで子育て終り!…

「天才肌」と「努力家」。一般的に「努力家」に育ってほしいと親は思っている。

どの業界にも「天才肌と努力家」と 二つのパターンに大きく分けられる。 そつなくこなして実績を残す天才肌 努力して実績を残す努力家 どちらも実績を残してから言われる 今回のテーマ 天才肌でも努力家でもない人。 天才というのは本当に稀だ 「天才」とは…

家事育児に「拒否権」がない。誰にも変わりが効かない家の仕事にどうすれば気が楽になるか?

職場にはルールがある。 自分にとっていいルールもあればそうでないルールもある。 ルールに守られている時もある。 労働基準法や働き方改革などで 働く人が働きやすく、働く人を守るためのルールも出来ている。 では家庭の中はどうだろう? 今回のテーマ 生…

子供に見せるテレビ番組。効果的なのが「料理番組」だ!

子供とテレビは切っても切れない。 一度テレビを覚えてしまうと、大人よりテレビから離れられない子供 テレビで何を見るだろうか? 教育番組、Eテレが一番無難なのかもしれない。 だが、我が家はある発見をした。 今回のテーマ 子供に料理番組を見せよう ア…

子育ての教科書は自分の子供の頃のアルバム。自分がしてもらった良い事をしてあげよう。

子育てに終わりはないし、正解もない。 どこまで子供に対してしてあげればいいか、制限もない。 親次第である。 だから色んな親がいるわけだ。 やり過ぎていると過保護と言われ、 ほったらかしにしていると子育て放棄などと。 今回のテーマは 自分が親にして…

子供にテレビを見せる時リモコンはどこにある?せわしないリモコン操作を子供にさせない方法

昔はみんな同じテレビ番組を見ていた。 学校でテレビの話題などで盛り上がったりしたが、 テレビのチャンネルも増えた。BSだとかCSだとか。 ネットで見逃し配信や、その他の配信サイトもある。 見る分野が増えた。 その分、見ている番組が面白いかどうかを早…

宿題を効率よく終わらせるコツ。子供の気持ちも解ってあげよう。

我が子、小学生だが、学年上がって行き いよいよ宿題が多くなってきた。 多い宿題を毎日毎日こなしていくのは なかなかの作業だ。 学校や遊びで疲れてフラフラの子供が 机に向かって勉強をする その勉強をする机の上が散らかっていては 勉強にならない。 今…

怖がりは悪いことではない。怖がりな子供は怪我がすくない。自己防衛なのだ。

度胸がある人とない人。 男は度胸と言う。度胸がある人の方が男らしいという事か? 度胸で何か行動を起して、怪我しないだろうか? 度胸試しなんて事もある。危険な事を度胸でクリアできるか?という試練。 そんなの危ないだけじゃないか 今回のテーマはは …

子育てに悩んでいる。子育てが正解だったかどうかはいつわかるか?

子育て奮闘中の人が悩むことは この子育て方法は合っているのか? そう悩んでいる人は子育てに真剣に向き合っているのだろう。 何も考えず子育てしている人が実は危ないんじゃないか? なんて思う。 子育てに正解が欲しいが、今回のテーマは 子育てに正解は…

仕事をするから休みがありがたい。子供は何を報酬に勉強を頑張っているのか?

仕事で頑張ったから休みのありがたみを感じる。 これは仕事を一生懸命している人ほど共感してもらえると思う。 仕事に限らずだが、頑張った後の報酬は必要である。 今回のテーマは 報酬は大事だ。 報酬、ご褒美、お駄賃など 頑張る糧があるのとないのでは全…

部屋がゴチャゴチャしてるから子供の友達を家に入れたくないのか?他に何か理由があるのか?

僕が子供の頃はよく友達の家に遊びに言ったり、 または来てもらったりしていた。 今の子供たちはどうなのだろうか? 我が子はまだそのような遊びに行ったり、来てもらったり そういう交流はない。 今回のテーマは 子供が家に遊びに来る。 先ほど言った通り、…

「勉強ができる」とか「賢い」とかあまり考えないで使っていいものだろうか?

人を褒める時 「頭がいい」「賢い」「頭の回転がいい」 他にもたくさんあるが、「頭の良さ」を表現するのに たくさんの言葉がある。 家に学生がいる場合、「勉強」が出来る出来ないと言う表現をする。 「勉強ができる」と「頭がいい」と言うのは同じなのだろ…

鈴木のりたけさんの絵本はすごい!大人も子供も「ずっと」見てられる。

今日の話のジャンルは「子育て」 絵本の話をしたい。 すごく面白い絵本があるのだ。 「子育て」と言ったが、大人が見ても面白い絵本。 「鈴木のりたけ」という絵本作家さんの絵本が抜群に面白い! 一番最初に見た絵本は「ぼくのおふろ」 話の内容を言うと楽…

なかなか布団に入らない子供に、布団が楽しい場所だという認識を作ってあげよう

寝かしつけの話をいくつかしてきました。 トントンのやり方と数を数えて寝かしつける方法。 今日は布団に入らない子供に布団の中でも楽しみを作る方法 これを我が家の方法ですがご紹介します 我が子は小さい頃は、あまり絵本が好きではなかったみたいで 絵本…

寝かしつけのBGMは数を数えてあげる。数には終わりがないのでずっと数えてられる。

子供を寝かしつけるコツ。 前回はトントンについて話しましたが、 今回はBGMの話。 BGMだからと言って「こんな音楽がいいですよ!」という話ではなく、 自分(親)の声で心地よいBGMを作ってあげるのです。 これは赤ちゃんというより、幼児とかからになるかも…

子供をトントンで寝かしつけるコツ。リズムだとか強さだとか。

男性も家事育児を手伝う時代。 手伝うというと、「手伝うの?協力でもなく折半でしょ」 という話にもなりそうですが、そこはまた別の話。 今日は寝かしつけの話。 うちは完全母乳だったので、妻も子供を寝かせるときは 母乳をあげて寝かせるという方法だった…

言葉づかいは身を助ける。子供にキレイな言葉を教えるにはまず夫婦から。

夫婦の会話での言葉づかいはどんな感じだろうか? 夫婦の会話は子供も聞いている。 お互いの事を「おまえ」とか「てめぇ」などで呼んでないだろうか? 「おい!」なんて感じで呼ぶ人もいる。 夫婦で「おい!」なんて使っている所の子供は 「おい!」と友達の…

褒めるという簡単そうで難しいことをマスターできれば人付き合いうまくいくかも

褒め上手という才能 絶対に褒められた方がイイ イイに決まっている。 なぜ人にけなされなければならないんだろう 貶すと書いてけなす 難しい字だ 褒めると書いてほめる これもまた難しい字 漢字はいいとして 貶されてイイ思いをする人はいない 褒められて何…

褒められるという事は快楽。そして教育上手は褒め上手。

僕はほめられて伸びるタイプです。 そういう人多くないでしょうか? ぼくも!わたしも! そんな声がチラホラ聞こえそうです。 このブログ、子育てもカテゴリーに入っているので 今回は子供への話。 子供は絶対に褒められるとうれしいと思います。 褒められた…