ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

ミニマリストがミニマルな生活の中で思う事。ミニマリストの「なぜ?」を考えてみた。

スポンサーリンク

今日はミニマリストの僕が

何気なくツイートした内容を


日記のようにブログ記事にしてみることにした

試験的な内容だが、もしよければ読んでいってほしい。

 

 

今回のテーマ

 


ミニマリストが思うミニマリストとは

 


ここからは日記だと思って読んで欲しい。


何かしらソワソワする日。

自分の予定や作業などは整理され、効率化もされているので

「何も考えないで行動できる」ようになっているが、

今日はなんだかはかどらない。

こんな気持ちの日を打破できる方法はあるのか?

この打破する方法もミニマリスト的には物を減らせなのか?

もう捨てる物ありませんぜ!


仕事をしながら、

自分の好きな作業をしているような日々を過ごしているのですが、

やろうと思えばゲームだってできる。

ギターを弾こうと思えば弾ける。

ブログもかけるし、ツイッターにずっといる事が出来る。

「時間の整理」をして「自由な時間」を手に入れたが、

「やる事」が出来るという「欲」で迷子。


仕事に追われる日々というのも悪いものではない。

僕も仕事に忙しい日々は「達成感」がある。

一日の自分の行動にどれくらい「達成感」があるか、

どれくらいの「達成感」を求めるか。

「仕事量」や「仕事時間」よりも「達成感」を基準に考えたほうが

「有意義な一日」をすごせるのではないだろうか?


ここ最近「ミニマリストとはなんぞや?」

的なツイートやブログを書いてきたが、

実は「ミニマリスト」とかは「一つの考え方」であって、

ミニマリストに捕らわれる必要はないのだ。

「仕事に関してはミニマリスト」や「趣味に関してはマキシマリスト」

などと使い分けたほうが簡単だし都合がいい。


ミニマリストになりたいからと、

自分が生活するのに必要な物すべてを最小限に減らす必要はない。

「物を減らす」のが正解でもない。

でも正解かもしれないから物を減らしてみる。

やってみた結果やっぱり正解ではなく、

ミニマリストへの道を諦める。

そもそもミニマリストになりたいというのが正解じゃない


僕はミニマリストと名乗ってネット活動しているが、

今思うとなぜ、ミニマリストとして活動しているのか?

ミニマリズムを広めようという気もない。

特におすすめのガジェットやツールを紹介している訳でもない。

おそらく「ミニマリスト」という得体のしれない存在、

主義が面白いからこの界隈にいるのだ。


ミニマリストと名乗って活動している人はなぜ、

今の活動をしているのだろうか?

僕みたいに遊び半分自己満足で活動している人もいるのだろうか?

ミニマリズムを広めたい!

こんなミニマルな生活を紹介したい!広めたい!紹介したい!も結局

自己満足。そう思うと僕と同じような人ばかりなのかもしれない。


ミニマリストが活動するのは「自己満足」と言ったが、

これはミニマリストに限らずなのだと思う。

みんな「自己満足」のために仕事以外の活動をする。

正直、大したお金にもならないのにこのような活動をするのは

「達成感」を得たいだけ。

そしてそれなりの収益を得てる人はミニマリストで商いをしてるだけ


ミニマリストは商いになる。

ココは僕も最初から目を付けていたところでもある。

沢山の物を仕入れて商売する。

売れ残りは「赤字」だ。

でもミニマリストは仕入なしで「物が少ないパフォーマンス」をして

「収益」を得る。

「赤字」が少ない商売はつぶれない。

開業資金が少なく始められるのがミニマリストだ


この様な内容を僕のツイッターでツイートしています。

もしよければフォローよろしくお願いします。

 


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。