なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

ちょっとの事で「おじさん」「おばさん」に見える。どんな服装、しぐさをすればいいか?

スポンサーリンク

いつどのタイミングで「おじさん」「おばさん」になるのだろうか?

昨日ではそうじゃなかったのに、今日はなんだか

「おじさん」「おばさん」になる事だって

無くはない。

 

今回のテーマは

 


明日には「おじさん」「おばさん」になる可能性

 


体型で急に「おじさん」「おばさん」になる可能性は低いが、

じわりじわりとイメージが変わっていく。

男性の場合はお腹がポッコリ出ていたり、

女性の場合はお尻の肉の付き方で変わってくる場合もある。

でも、よく考えて、

小さく言えばもっと他にあるだろうが、

大きく言えばそれくらいではないだろうか?


細い人がおなかポッコリだったり、お尻がダラーンとしていれば

そこが原因で「おじさん」「おばさん」体型に見えるが、

そこ意外、たとえば太ももが太いとか、二の腕がタルンタルンだとか

確かに老けてみえるが、隠そうと思えばまだ隠せるような気がする。


男性はお腹のお肉、女性は後姿のお尻をシェイプアップすれば、

効果的に若く見えるのではないだろうか?

若く見えるというか、この部位次第で見た目年齢が上がるという事だ。


あとは姿勢もそうだ。猫背だったりすると老けて見える。

極端に言えば、腰が曲がった年配の人より姿勢のいい年配の人の方が若々しい。

小学生の子供でも、お腹ぽっこりでてて、猫背だったらシルエットはおじさんだ。

姿勢も見た目年齢にかかわってくるだろう。


あとは服装。

40代前半から半ばの人でもおじさん感が出る人がいる。

特定の人をイメージして言うが、

その人はタイトなジーパンをはいている。そして淡い色のシャツを着ている。

淡いシャツと言うのは着方によってはオシャレなのかもしれないが、

ズボンがタイト、体型に合っていないジーパンだとなんだか全体がおじさんに見える。

女性の場合思うのが、サイズが合っていない服を着ているのを見たとき

ぽっちゃりした人がタイトな服を着たり、

体型を隠せばいいのに隠しきれない服装をしていたり、

こう思うと実は服のデザインより、

服のサイズが合ってない物を着ると「おじさん」「おばさん」に見えるのではないだろうか>


話し方によっても「おじさん」「おばさん」感が出る。

ニコニコ笑っている人より、ムスっと口角下げて話していると

「おじさん」「おばさん」に見える。それ以上にイメージが悪い。

話す内容じゃない。話していている表情が大事なのかもしれない。


僕ももうすぐ40歳だ。自分ではおじさんだとは思ってない。

でも傍から見たらどう思われているかはわからない。

「おじさん」ですね!何て言われないし。

でもこれらを意識しているだけでイメージは変わるかもしれない。

みなさんにお勧めする前に自分が実行して行こうと思う。

 


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。