「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

今の運動に簡単な運動を加える。しかも一週間だけにして、次の週は違う運動を考える。

スポンサーリンク

ダイエット(運動)をやり始めると、結構いい感じにやせる。


だけど続けているとそれほど痩せなくなる。


やり始めが痩せるから


その勢いが落ちるとやる気がなくなったりする。

 


なぜ、ダイエット(運動)をし始めると痩せて


しばらくすると停滞するのか考えてみよう。

 


たとえば腹筋。


今まで腹筋してない人が腹筋運動をする。


それはおそらく、今まで動かしてなかった箇所を

動かすから、何かしら反応が起きているのだと思う。


脂肪が燃えて筋肉がついて

 

でもそれもやり続けていくと

簡単に燃える脂肪もなくなり、筋肉も大きくつかなくなってくる。


きっとその運動以上にもっとハードな運動をしないと

これ以上体型が変わらないのかもしれない

キープするという意味ではいいのかもしれない。

 

 

今ダイエットしている人はおそらく運動項目を決めて行っていると思う。


ジョギングだったり、筋トレ。


いつもやっている運動に加えて


たとえば、一週間周期で違う運動をしてみるというのはどうだろか?

 


たとえば今週はつま先立ちを意識する。


来週はラジオ体操を本気でしてみる。


ハードは運動じゃなくていいと思う。

 

一週間、続けて、来週は違うことをする。


そうすることによって、今の自分のトレーニング内容で動かしている体の箇所以外の


箇所を動かせるかもしれない。

 

一週間だからお試し感覚だけど

 

このお試し感覚でやった運動に効果があるのであれば


それを日課にしてもいいのかもしれない。


カラダの箇所はいっぱいある。


どの運動がどこに作用するのか


考えてみるのもダイエットの近道かもしれない。

 


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村