「ミニマリストのなりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがミニマリスト、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

人のためでも「自分のため」だと脳内変換してみよう。

スポンサーリンク

ブログとyoutubeをメインとして活動をしてる。

活動をしているという程活動はしていないが、

活動しているという言い回しが一番しっくりしたので使った。

この二つの活動を沢山の人に見てもらいたいので

ツイッターやフェイスブックをしている。

おかげさまでちょっとずつだが、観覧数なども増えて行っている。

youtubeはいまいちだが。

僕は先ほど、たくさんの人に見てもらいたいとい言った。


今回のテーマ

 

情報提供は人のためにではなく、自分のためにしてみよう。

 

僕はブログやyoutubeを自分のためにしている。

自分の楽しみのためとでもいうか。

事の初めは空いた時間があるので、何かやってみようと思い、

暇つぶし感覚で始めた。

まずこれは自分のためだ。自分の暇つぶしのためだ。

しかも、視聴回数やアドセンスで収益が入る問いではないか。

これも自分の利益のため。

空いた時間で利益が入ればこれほどいい内職はない。

では、今度は作業内容。

youtubeは自分の負担がない程度にやっている。

負担になった時点で自分のためじゃなくなる。

暇な時間でやり始めた事に時間を割いてはいけない。

あくまで空いた時間にやるのだ。

そのためクオリティは良くない。でもこれも自分の出来る範囲での作業。

「クオリティが低いですね」と言われれば、これは自分でも解っているため

それほど気分を害しない。

むしろ僕のブログにわざわざ「クオリティが低いですね」とコメントをしてくれる

人の方に興味を持ってしまう。

「なぜわざわざこんなコメントをくれるのか」?

「youtube評論家の方なのか?」

そう思うと低評価コメントをもらうのも楽しくなってくる。

ブログを書くルールとしては、「あまり調べものをしない」と決めている。

調べものをする時間はブログを記事にするのと同じ時間がかかる場合がある。

僕はブログを自分のアウトプットのためのツールとして使っている。

自分が今までインプットしてきたことをアウトプットしたい。

そういう思いでブログを始めたので、情報はすべて頭の中だ。

自分の頭の中のなのですごく特化した情報ではないかもしれないが、

それでも高評価をいただいているのでそこが一番うれしい所である。

頭の中の情報を文字にしているだけなので、

記事に仕上げる時間がすごく早い。

これくらいの記事なら20分程度で書いてしまう。

すこし誤字も多いが、それでも書き続ける事が楽しい


自分のために始める事が一番大事なのだ。


「たくさんの人に幸せになってほしいから活動している」

という表現はしたくない。

確かに僕の記事を読んで「ためになった」と言われれば

これほど嬉しい事はないが、

「読んでくれた人がためになった」<「ためになったと言ってくれた事」

読んでくれた人がためになった事より、記事を評価してくれた事がうれしい。


僕がブログやyoutubeをやる理由はゲーム感覚なのだ。


ストレス発散の方に頭の中の事を具現化して

観覧数などの数字で評価してもらい、

「ためになった」というコメントに喜び

その評価に伴った収益が入ってくる。

全部自分のためにやっている事。

 

先ほどいった

「たくさんの人に幸せになってほしいから活動している」

という人と

「自分がやりたい事をやっている」

という人とどちらの情報が受け止めやすいだろう?


前者の方がと言う方もいるだろうが、

後者の方という人もきっといるはずだ。


「たくさんの人に幸せになる事が僕のやりたい事なんだ!」

と言われてしまえばそれまでだけど。

僕はそんな人間ではない。


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。