なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

「できない」じゃなくて「しない」。「出来ない事」を負の財産としていつまでも所持しない。

スポンサーリンク

簡単にできる事に悩んだりしません。


できない事、できなさそうな事に悩むのです。


何で自分はこんなことができないのか


できない事を「負」の財産として持ち続ける。


出来る事は「財産」でできない事は「負債」

 


本当にそうなのだろうか?


できることは確かに「財産」だと思う。

 


出来る事「財産」によって、人と関わったり、仕事をしたり、


富を得たりする。

 

時には、自慢したり。

 


今回は「出来る事」より「出来ない事」について考えて整理してみたい。

 

 


「出来ない事」

 

簡単なことから難しいことがある。

 


料理、掃除、絵をかく等の簡単な事
車の運転、スポーツのすごい技、仕事の種類などの難しいこと。

 

まずここで二つに分かれる。


簡単な事と難しい事。


人と会話するとき、簡単な事ができない事は比較的笑い話に出来る。


「私絵が下手なんだよね」


なんて


簡単に話せたり出来る。


これはもう「絵をかく」という事をあきらめているからだ。


だから出来ない事に対して「負」の気持ちが少ない。


これが大事なのである。

 

できない、だからしない。


これを宣言できるから出来ない事を笑い話に出来る。

 


できないのでない。しない。

 

このスタンスを持っていれば、出来ない事を「負」と思わない。

 

生きていくうえで「負」はなるべく持ちたくない。

 

できないできない、と思う事よりも

 

しないんだ!というあきらめの気持ちで生きて言った方が

 

絶対に言いに決まっている。

 


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村