ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

なぜ鞄ばかり買って増やしていくのか。それは行動のカテゴリーがたくさんあるから

スポンサーリンク

どうしてそんなに鞄ばっかりあるのか


僕の周りの女性たち


奥さんとか母とか

 

まぁ鞄ばっかり持っている


なのにまたカバンを買おうとする


その大きさの鞄家にあるじゃないかというと


アレは少し小さいからドコドコへ持っていけない。

あれは大きすぎるとか

あれはドコドコには持っていけないとか


カバンをあまり持たない僕としては

少し考えられない


最初に言ったように

「僕の周りの女性たち」


これは女性特有の習性なのか?

男性はどうなのか?

そこは気になるけどちょっと置いといて

 

大中小の鞄を3つ持っていればいいのじゃないか?

なんて思うのは女性心というかそういうのが解ってないと

言われるのか

 

ここからは僕の考察

なぜ鞄がいっぱいいるのか

 

それは


行く場所がたくさんあるから、
人に会う頻度がたくさんあるから


あの場所に行くにはこのカバンじゃない
この状況にはこのかばんは小さすぎる、大きすぎる
あの人に会うのにこのカバンはダサい

など

場所、機能性、人に会う


とカテゴリー分けをして

ココからさらに

カテゴリー分けをする


場所→スーパー
  →アウトレット
  →コンビニ

行く場所ごとにカバンを変えがちだから

カバンがいっぱいになる

このカテゴリ―に加え

機能性と会う人とかの選択肢が増えると

かなりのパターンの選択肢が増える


もう星の数のパターン

それはもうカバンもたくさんいるわけだ

 

カバンを減らそうとお考えの人は

まずカテゴリーを減らしていきましょう


行く場所は室内か室外か
機能性は大きい鞄か小さい鞄か

など


そうなると今ある鞄で十分事足りると思います。


ファッション性という話になると少し違いますけどね

 


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村