ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

「チョット待って」と言われた。「チョット」って何分?

スポンサーリンク

ズバリ聞きたい。


あなたの「ちょっと待って」ってどれくらいの時間ですか?


こう聞くとボンヤリしすぎですね。


あり得ない話ですが、


「宅配便です。あとチョットでお届け物お持ちしますね」

と電話があった。


あなたが思う「あとチョット」ってどれくらいの時間でしょうか?

 

5分?10分?30分?1時間もチョットと言えばチョット。


なぜ宅配便の人の話を出したかというと、友達とか家族が言う「チョット」は

その人の性格も入り基準にならないから宅配便の人にしました。

 

あとはこの「チョット待って」というセリフを言う場面によっても違いますね。

 

カップルで海辺を走ってて彼女が「チョット待ってよ~」という時間と

「結婚してほしい」と言われたときに、「チョット待ってね」という時間では


全然違う。


そうおもうと「チョット待って」というセリフを人はどうとらえていけばいいのか?


「何分待てばいい?」と聞くのが一番いいが、せっかちみたいな人間で嫌だ。

 

「チョット待ってね」と人を30分待たせた人は、同じことをされてどう思うのか?


そこも気になる。自分は30分人待たせておいて、5分待てないのか?とか。


もうそうなると「チョット待って」言った物勝ちだ。


この「チョット」というのが曲者だ。


「だいぶ待ってね」って言われたら、もうあきらめ半分で待つかもしれない。


要するに、「チョット」と言われても「チョット」と思うな!という結論になる。

 

「チョット待って」。ずるい言葉だ。

 


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。