ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

マスクは付けるのがうっとおしいというだけで、あとはイイことばかり。イイことを挙げてみた。

スポンサーリンク

寒い時期、花粉の時期、インフルなのが流行っているとき


こんな時はやっぱりマスクがいい訳である。


あまり効果がないなんて話もあるけど、付けないより付けた方が

 

絶対にいい。


女性はメイクしないときなど、マスクすることが多いと思う。


その使い方もちろん正しい。


男性は比較的マスクを嫌う。

 

だからミツバチのようにインフルエンザを運ぶ仕事もすることもある。


確かにうっとおしい。


眼鏡なんてかけると曇るし。

 

接客の仕事なんてしてる人にしたらつけたいところだと思うけど、


会社の方針などで、マスクを付けるとお客さまに失礼にあたる。


何てところもあると思う。

 

でも絶対付けた方がいいと思う。

 

以前テレビでやっていたのが、


マスクはマフラーより暖かい。という話。

 

きっと自分の息が温かいから顔が温かくなり、しかも適度に湿度もある。


冬場のマスクは暖かいというわけだ。


あとは、マスクで表情が隠せる。

 

会話をするときやはり人の顏を見て話す。

 

この人話つまらなさそうに聞いてるな~作り笑いだな~


なんてのがマスクを付けると悟られない。


目だけ笑って口はへの字でも笑っているように見えるのだ。


これはすごくいい。人付き合いが楽になるし、色々悟られない。


コミュニケーションが苦手な人にももってこいなのかもしれない。

 


あとはマスクを付けている人の目だけ見て、

自分で口元を想像でつくっていないだろうか?

自分好みで想像して顏を想像するから、その人の事をすごく


カッコイイ人やキレイな人に仕上げてしまう。


ならマスク付けた方が、いいように想像してくれるから

絶対付けた方がいいですよね。

 

まだまだマスクが欠かせない季節です。


付けていい場所は付けた方がいいですよ。

 

 

とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村