「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

ミニマリストという言葉が広まったのはネット(スマホ)で活動したミニマリストがいるから。

スポンサーリンク

必要最低限な物で生活をする。

それがミニマリストなのだが、

必要最低限な物というが、

何に対して必要最低限の物なのかによって

持ってくるものも変わる。

 

今回のテーマ

 

スマホは必要最低限必要なものなのか?

 


スマホ。便利なツールである。


電話機能はもちろん、

メール、ネットで調べ物、アプリなどで情報を発信したり、

写真動画を撮影でき、編集までも行える。

 

こんな便利なものを手放す必要があるのか?


ハッキリ言ってない。


ただし、普通人に限って。

 

僕はミニマリストにとってスマホは一番の「悪」だと思っている。


必要最低限な物で生活していく上で、スマホが一番要らないんじゃないか?

なんて思ってしまう。


ちょっと言い過ぎた。


でも、スマホ無くても生活ができる。


そもそも、ミニマリストと名乗る人達が今まで発信してきた

ミニマリストの定義なるものが広まっているのは確かだ。


例えば人間関係の整理。

ミニマリストは人間関係も整理するんだって!と、

ミニマリストを変わった目で見る人も多い。

そんなにミニマリストがスマホいる?誰と繋がるの?


という話も聞く。

 

ミニマリストに限らず、SNSなどによる活動をする場合、

スマホとはすごく便利なツールになる。

もうスマホだけあれば何となる。

それくらいスマホの必要性が高くなる。

でもこれも結局「活動」をしているからなのだ。


ミニマルな生活をしていく上でこの「活動」自体必要なのか?


活動をするからスマホがいるのか?スマホがあるから活動するのか?


そう考えると僕は後者だと思う。


スマホという便利なツールがあるから、人は活動したくなるのだと思う。


例えば、ネットという物が無ければ

情報を発信しようと思うと、テレビ、ラジオ、新聞、広告

こういう今でいうオワコンと言われそうな物でしか

発信できなかった。


でもネットの普及で誰でも簡単に情報を発信できる。


これもまたミニマリストに限らず誰でも情報発信できる。


結局、ネット等で簡単に情報を発信できる時代というのも、


ミニマリストにとっては「悪」なのではないだろうか?


ネットなんてなかったらもっとミニマルで、

色んな物に追われる事なく生活できるのではないだろうか?


便利なネット生活。その生活を最大限に活性化させているのが

スマホである。

 

ミニマリストをどんなところで見るか?

現実社会ではあまり見ない。まず、「私ミニマリスト」って言う人見かけない。

ミニマリストをよく見る場所は「ネット」でだ。

youtube、ツイッター、インスタグラムなどのSNS


ミニマリストが活動する場の主がネットでなのだ


更に考える。ミニマリストはなぜネットで活躍するのか?

それは手元にスマホがあるからだ。

 

スマホさえなければミニマリスト達はもっと

ミニマルで、もっと自分たちがしたい事を出来る様になると思う。

時間ももっと作れるし、

「ミニマリズムをもっと世の中に広めたい!」

という変な責任感もなくなるのに。


真のミニマリストはスマホを手放してからだと僕は思っている。

スマホから解放される事は

物を減らす事よりも優先順位的に先だと思う。

 

物を減らす作業の合間にスマホ。

捨てるぞ捨てるぞ!!と言う意味のないツイート。

まったくもって効率が悪い。

スマホ絶対にいらない。

 


僕もミニマリストだ。

スマホは持っている。

外出時に物を持ちたくないので、近場なら

スマホを置いていく。

でも、家では常にスマホを見て、なんだかんだしている。


色々書いて結局お前スマホ手放さないのかよ!とツッコまれると思う。

おっしゃる通りだ。

ミニマリストとして活動するのは面白い。

だからスマホは手放せないのだ。

 

僕は「なんちゃってミニマリスト」だ

スマホを手放すことが出来ないミニマリストのなりそこない。

でも、正直そんな人ばかりだ。

そんな人ばかりでないと「ミニマリスト」という言葉は

ここまで広がらなかった。


「ミニマリスト」は「スマホ社会」が生んだ産物なのだ。


世の中本当にミニマルな生活をするミニマリストばかりなら、

そもそも「ミニマリスト」なんて言葉はここまで流行らなかったはず。


真のミニマリストじゃない人たちによる、

ネットでの活動で、「ミニマリスト」という存在は広まった。


数は力なわけで、わらわら要るミニマリスト達の活躍、言動が

ミニマリストの定義と定まった。

 

僕は真のミニマリストという人に会ってみたくなった。

ネットで活動している人じゃなく、

何処かそこらへんに住んでいるんじゃなかろうか、そんなミニマリストに

 

とりあえずここまで!

 


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。