「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

同じ時間、同じ状態で体重計に乗る習慣を身に付けよう。生活スタイルに無理のないタイミングで

スポンサーリンク

体重を測るタイミングって大事だと思います


ダイエットをしている人に限らず

体調を管理をするにあたって

性格な数値は大事だと思います。

 

今日の体重は!

計ってみようと思った時間が


夜だったり、朝だったり

激しい運動した日だったり

休みの日でゴロゴロしてた日だったり


一日に1キロ2キロなんてざらに変化する


早朝に計る日と夜遅くにはかる日が

比べる対象にするのはちょっと違うと思う。

 

僕の場合


朝起きて、

決まったコップに水を一杯飲む

そのあとトイレに行った後

下着姿になった時に体重計にはかる

これがこの日の体重と決める。


毎日毎日朝起きてから

この工程をしたあと体重計を計る

これが今僕の基準体重になる。

 

僕の場合夜も計る

夜は食事を食べた後計る。

これは僕の生活が食事をした後お風呂に入るというパターンだから

本当は食事する前にはかった方が食事制限するのにはいいのだろうけど

お風呂入るわけでもないのに服を脱ぐのがめんどくさい


このように、自分の生活スタイルに無理がないタイミングをみはからって

体重を計る方が

基準をとるにはいいのかもしれない。

 

僕は体重だけだが、

たとえば血圧を測る人であったり

基礎体温を測る人なんかも


まったく同じ環境の方がいいのかもしれませんね

 

とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村