「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

体調が悪く学校や会社を休むか迷う時はどうすればいいか?

スポンサーリンク

生きていると

絶対に体調が悪い時が来る。

風邪であったり、ちょっと病名が着くような時もある。

仕事をしているとなかなか休めない。

「無理しないでね」と言われるがそうも言ってられないのが社会人だ。

会社、学校などはどの状態、タイミングで休むのがベストなのか>?


今回のテーマ

 


会社や学校は元気な時に安め。

 


大きな病気になれば家族なり、お医者さんなりに相談して

休むタイミングを見計らうべきだが、

今回は「休もうかな?行こうかな?」と言う時の判断である。

「悩んでいるくらいなら行けよ!」となるが、やはり弱っている時は行きたくない。

「体調が悪い時なんて、仕事をしていれば意外と元気になるもんだ」

確かにこれには一理ある。アドレナリンなりなにか分泌しているのだろうか?

おそらく、行こうか休もうか迷っている時点で頑張れば行けるのだ。

どうしても無理な時は「行けない」となるはずだから。


でも、長い人生の中で、こういう時誰しも一回はあるはずだ。

大体の人が無理して行くと思う。実際行けば仕事なんてできるものだ。

でもたまには自分に甘えてみるのもいいかもしれない。

今の時代仕事や学校が原因で鬱などになる人も多い。

たった一回、仕事や学校を休むだけでそれらを回避できるのであれば、

鬱で長期で休む事と比べれば安いものだ。


意外と他人は自分を甘やかしてはくれない。

「無理しないで」「休めばいいんだよ」と言うものの

大体休んだシワ寄せは自分で消化しなくてはならない。

だったらそんな、「無理しないで」「休めばいいんだよ」なんて言われる前に

休んでしまえばいいのだ。

この仕事は自分しかできない!なんて思っている人がほとんどだが、

今やっている仕事は、結構誰でも出来てしまうものだ。

顔で仕事をしている人などは変わりが効かないかもしれないが、

顔で仕事をしてくれる人こそ休んでもいいのではないだろうか?

仕事の作業はよっぽどの事がない限り、代わり入る。

顔で仕事をしている人は休んだ事にそこまで責められない。

休みたい時は休めばいいのだ。

 

さて、体調が悪い時、「休もうかどうか?」迷っている時は

仕事に行けばいいと思う。

先ほども言ったが、迷っているくらいなら行けるのだ。

たとえば、もし、この日休んだとしても、家で寝ているだけだ。

それってもったいなくないだろうか?

仕事出来るくらいなのに安んで家で寝てるのなんて。

だったらその日は少し頑張って行って、

次の日、少し体調がよくなってから休んだ方がいいのではないか?

言い方としては「大事を取って休む」

この「大事を取って休む」を理由とすれば

何も家で寝ていなくてもいいし、

家の用事や、何か美味しいもの、体力がつくものを食べに行ったりと

有意義な日を送れるのではないだろうか?


最初にも言ったが、迷っているくらいなら仕事は行ける。

どうせ休むのであれば、元気なときに休んだ方が絶対にイイという事だ。

体調が悪い当日、仕事に行って、次の日必ず休めと言うわけでもなく、

次の日調子が良ければ仕事に行けば、欠勤にもならなくて済む。


すこし辛い時は仕事に行って、それを「自分よく頑張った」と次の日休みを

取ると罪悪感も少し少なく感じると思う。

 

とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。