なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

当たり前のように浴びている太陽の陽。気が滅入ってる人などは意識的に陽を浴びてみよう。

スポンサーリンク

最初にちょっと僕の話をします。


僕は自営なので、家で仕事をします。


だからまず、通勤というモノがありません。


仕事が終わるころはもう日が暮れて真っ暗です。


夜ウォーキングするとしても真っ暗の中。

 

そうなんです。

 

太陽の日をまったく浴びていないのです。


もうそんな生活が6,7年


今の所体の不調などはないですが、まったく健康かと言えばそうではない。

 

休みの日に外に出て太陽の日を浴びると


「あ~太陽の日だ~」と少し気持ちいい。


気分も晴れる気がする。

 

太陽の日というのは大事なのではないだろうか?


言ってしまえば僕は完全に引きこもりの人と同じような、


日の浴び方をしているわけだ。


気分が滅入っているわけではないけど、日を浴びたときの心地よさは知っている。

 

太陽の日を浴びるというのは大事なことなんだ。


おそらくだいたいの人が毎日、日は浴びていると思う。

当たり前のように。

 

でもこの当たり前の事が結構大事だと思った。

 

なにか体調が悪い人、気持ちが不安定な人。


病状にもよりますが、太陽の日を浴びてみるというのも

 

何かの解決策になるかもしれません。


やらないよりやってみようです。

 

とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村