ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

コンビニ弁当などのプラスティック容器がゴミとしてかさばるし、結局洗わないといけない。

スポンサーリンク

何事にも手間はかけたくない。

手間をかけてもいい物は料理くらいだ。

一手間で料理はおいしくなる。

料理の話も全く関係ない話ではなく、

どうしてもご飯を作りたくない、作れない時がある。

そんな時に利用するのがスーパーやコンビニのお総菜だ。

料理をしないで買って帰ってきて家で食べれる。

おかずが足らない時なんかちょうどいい。


今回のテーマ

 

 

お総菜はプラスティック容器の物を買うな。

 


お総菜売り場にはプラスティックの容器に入った物が並ぶ。

お弁当なんかもそうだし、フライもの、助六なんかが入っているのも

プラスティックの容器だ。

ほぼプラスティックの容器の物が並ぶお総菜コーナー

お腹が減っている時はあれもこれもと買ってしまうが、

買って食べた後、後悔したことはないだろうか?


いくら捨てるものだからと、お総菜のタレが付いた容器を

そのままゴミ箱などに入れるわけにはいかず、結局洗う。

料理したくない、洗い物もしたくない、めんどくさいdayに

結局洗い物をしないとダメになるガッカリ感。

お腹が減っていたからとついつい浮かれて買った結果

洗い物が待っている。

これじゃ結局手間がかかっている。


洗い物だけではない、プラスティック容器は結構かさばる。

小さく潰してみようとも、結構なかさばり具合だし、

小さくしようと頑張って手を切ってしまってはこれもやりきれない。


お総菜は作る手間は省けるが、このような後始末が残ってしまう。

ではどうすればいいのだろうか?


一番は外食をしてしまうというのが一番いいと思う。

が、家でのんびりと食べたいときもある。

それがスーパーやコンビニでお弁当買う所のいいところだ。


洗い物、ごみのかさばりを考えると、

お弁当を買うより、おにぎりやパンにした方がいいのかもしれない。

おかずが食べたいのであれば、お総菜バイキングのように、

紙の袋に入れて行くスタイルの物を買うか、真空パックになっている

惣菜を買うか?洗い物にはなるが、ゴミはかさばらない。


これらを思うと、家でご飯を作りたくない時の食事、

惣菜に頼らず食べれる、「作りたくない日の非常食」なるものを

考えておいた方がいいのかもしれない。


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。