ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

財布を持たない僕に、愛していると言ってくれ

スポンサーリンク

スムーズにお会計を済ませる男がカッコイイというお話

結構長々と話しをしていますが続きです。

 

desupapa21.hateblo.jp

 

ここからはもう僕の偏ったものの考え方も出てくるかもしれませんが

参考程度に読んでもらえたらうれしいです

 

結局はどんな財布を持っていようと
中身を把握してないとスムーズにお会計ができないという話
どうしましょうか、どんなことをしましょうか。

ガンマンのように銃のメンテナンスをして弾を六発詰めて置く
そんな感じで出かける前に財布の中にピン札を何枚か入れておいて
お会計の時はお札しか出さないようにする。
おつりは小銭入れに入れるようにしておいて
家に帰ったら小銭は貯金箱?貯金箱はかっこ悪い?
ビー玉のオキョウのように大きな瓶に入れておくとか。
まぁこの工程は家に帰ってからの作業だから多少かっこ悪くてもいいか。
たまった小銭は休みの日に銀行に行って口座に入れておくとか。

こうなるとお会計のときは結構スムーズな男になるのではないかと思う。

余談ですけど、耳が少し聞こえにくくなったご年配の方は
会計のときに店員さんが言った金額を聞き取れないときがあるみたいで
毎回いくらですか?と聞くのも悪く感じるみたいで
どんな金額でも1万円を出すらしいです。
でも受け取る側は耳が聞こえにくいとかわからないから
このおばあちゃんはいつも一万円をだして、お金持ちなのではないかな?
なんて思う人もいるのかもしれない

 

話がそれてしまったけど結局お会計の時は小銭を出さない方が
スムーズなお会計というのは間違いなさそうだ

行程的に言えば

1.薄っぺらい財布からお札だけを出す。
2.薄っぺらい財布をしまって小銭入れを出す
3.おつりを受け取って小銭入れに入れてしまう。


レシートどうしようか。。。。


ちょっと考えておきます。

 

散々人のお会計にケチつけて長いことダラダラと話していて

じゃ~僕はどうなんだと言いますと


財布持ってません

お金を裸でもってます。
どこ行くにも一万円札持って
お札も小銭もポケットに入れてます。
ジャラジャラと貧乏くさいことしてます。
使い切らなかったお札と小銭は
お札は財布みたいなのに入れて小銭は瓶みたいなのに入れています。
いい大人が財布も持たないでってまぁ言われますけど


昔、TBSドラマ「愛していると言ってくれ
これは常盤貴子豊川悦司のドラマなんですけど
豊川悦司がそんな感じでお金を持っていたんです
まぁ会社員役ではなくて、画家だったかな?
それがかっこよくてマネしてます。

ポケットには
お金と鍵だけ。
そんな感じでした。

この当時はまだ携帯とかなかったのかな?持ってなかったな~
聴覚に障害がある人だから携帯を持っていなかったのかも


このスマホがまたかさばるんですよね~

 

とりあえずここまで!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村