なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

常に使うものは各箇所に配置。陣取りゲームのようによく考えて置いてみよう

スポンサーリンク

爪切りどこ行ったっけ?

 


僕はあんまりないけれど
みなさんはありますか?

 

爪切りに限らず

眼鏡だったり、
毛抜きだったり、
鏡だったり、
目薬だったり。


自分に割と回数多く必要となる道具ってあると思います。

 

朝から晩まで
家、外出先、仕事場、実家。
必需品といいますかね。無人島に持っていくものとか?


そういうものが使いたいときに使えないと
めんどくさく感じます。どこいったかな~って。


一番いいのは首から下げておくのが一番いいでしょうけど
それじゃなんだかその首から下げてる物のために生きてる感じもする

 


ちょっと話は置いておいて

あなたの行動範囲ってありますよね。
一日の生活で家の端から端まで隅々使いますか?
下手したら一日一回も入らない部屋なんてのもあると思います。

寝室→キッチン→トイレ→お風呂→職場→自分の部屋とか→寝室

こんな感じの人もいるのではないでしょうか

ここでさっきの話に戻るのですが

 

小さいものだったらこの自分が通過する場所、過ごす場所に

自分が使うものを各箇所にその箇所分の数おけばいいのです。


僕の場合目薬です。

寝室に目薬
キッチンに目薬
トイレに目薬
自分の部屋に目薬
職場に目薬

各箇所に置いてしまうのです。

そうするといつでもどこでも大体
目薬させます。

目薬なんて安いものですから
いくらでも置いてもいいんですけど


たとえば眼鏡なんて数揃えるの大変ですよね


そうなった場合は置く場所の数を減らせばいいのです。


安いものは置く場所を増やし
それなりの値段の物は置く場所を選んで置く


物を探すのはストレスです。
すぐに見つかればいいのですが
結局見つからないなんてこともある。

 

多少の出費でストレスフリーになるのであれば


この方法もいいのかもしれません。

 

とりあえずここまで!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村