「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

時短は財産を作ること。お金じゃなくて自分が生きている間の時間を有意義に作る。時間はザルの水の様に流れて行っている。

スポンサーリンク

f:id:desupapa21:20191212103330p:plain

時間とはなんでしょう

哲学的な事を言ってしまいました。

科学的に言えば相対性理論とか出てくるのでしょうかね

僕にはどちらも理解できる頭は持ってません。

前にも言いましたが

どんな人にも一日は24時間あります。

これは間違いなく言えます。


大人にも子供にもおじいちゃんおばあちゃんにも

年配の方がよく「歳をとると一年が早い

何て言う話も聞きますが、そう感じるだけか

はたまた本当に早く時間が過ぎていってるのか・・・・

www.desupapa21.com

 話がまたそれましたが一日24時間です。

24時間=1440分=86400秒

あってますかね?不安になってきた

細かく言うと一日は86400秒

こんなにあるんだ!

86400秒数えるの大変ですよね

すごい数字です。

でも実感したことがない8万秒とか


まぁそうですよね

息をするように当たり前に一秒一秒過ぎていってますから


そろそろ本題

チョット秒は言いすぎました。

分で話しましょう。

一日1440分

これをちょっと意識して生活してみませんかというお話

大体みなさん時間を決めて行動されてると思います


何時に起きて

何時までに準備して

何時の電車に乗って

・・・・

何時に寝て

キッチリと守る人もいれば

ダラダラと何となく時間を決めている人

色々いると思います。


前置きは置いておきましょう

何が言いたいかというと

自分のしたいことを

する時間を作れるか

というお話です。


みなさん今の生活ではできない事をしたいと思っているはず

大きなことから小さなことまで

それをするには時間がないな~なんてことが大体です。

ココで少し考えを変えてみるのです。

本当に自分に時間がないのか?

一日1440分。本当にない?

仕事を10時間=600分

家事を2時間=120分

睡眠時間8時間=480分


こう書くとなさそうにみえるけどそうじゃなくて

仕事の600分を580分にできないか

家事の120分を110分にできないか

睡眠の480分を470分にできないか

時間を削るのです 

www.desupapa21.com

削って自分の時間にするのです。

自分の時間がない~と言ってる人にとって

10分でも時間を作れるという事はすごく有意義に感じる時間

10分あれば何ができるでしょうか

朝ドラ見るにはちょっと少ないですか。。。

ストレッチ10分すれば結構いい運動になるかも

食事あとのコーヒータイム、できなくはない。


一日10分の話ですが、

一週間は7日

一週間のうちに70分自由な時間を作れれば

ドラマ一本みれる時間にはなります。

またたとえば何か大きな事を考えている場合

たとえばキャンプしたいな釣りしたいな~

刺繍したいな。絵をかきたいな。部屋を片付けたいな

一日10分ではちょっと難しいですよね

ならこの10分をそのしたいことの準備時間にすればいいのです。 

www.desupapa21.com

 今度やりたいことをできる時スムーズに無駄な時間なく堪能できると思います。

一日1440分を削って削って

使える時間を作っていきませんか?

 ↓↓↓ご感想はコチラから↓↓↓

とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。