なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

ブログ、ツイッター、youtubeで情報を配信している人のほとんどが「素人」情報は疑え

スポンサーリンク

今の時代、どんな人でも発信者になれる。

ブログ、ツイッター、youtubeその他色々。

アカウント取ったらすぐに情報や思考を発信できる。

発信者は言い切れないが、成功者が多い。

ダイエットを成功した人。ミニマリストとして成り立った人。

会社を起した社長、技術をマスターした人。たくさん勉強している人。


今回のテーマ

 

成功した人の信憑性

 

成功した人の言う事は信用できるか?と言うのが今回の話。

どうだろう?信用できますか?

僕は信用していません。

すべての成功者を信用していないか?と言えばそうではない。

ココで言うのは人間性として信用できるか?ではなく、

その人の情報を信用できるか?という話だ。


そもそも成功した人はどのような道を辿って成功したか?

そこが一つも見えない成功者もいる。

身近な人の頑張っている姿を見て、その人が成功した

この様な人の話はなんとなくだが信用できるし、

自分もその道へ進んで行こうという事ならば

こっちから話を伺いたいくらいだ。


今ネットで発信している成功者の苦労した姿は見ていない。

苦労した姿を見ていない成功者の言う事を信用していいのだろうか?


話を少し変えてみよう、

僕も発信者である。

ブログ、youtube、ツイッターで情報を発信している。

僕の事は信用してもらえているだろうか?

僕は特に何も成功はしていない。

仕事はそれなりに成功しているが、

ここでは仕事の話は一切していないし、

成功者だ!と名乗って発信してない。

どこの誰だかわからない、顔も解らない僕が発信している情報を

この記事を読んでいるあなたは信用してくれるのか?


どこの誰だかわからない僕と、情報を発信している成功者。

どちらの情報を信用できるだろうか?


パッと考えればどう考えても成功者の方だろう。


でも、それでいいのだろうか?

パッとしか考えないでいいのか?

よく考えないでいいのか?


僕は成功者だと名乗っていないが、成功者かもしれないし、

成功者は「成功者」と名乗っているが、成功者じゃないかもしれない。


さぁ誰のどの情報を信用する?


僕が思うに、どの情報も疑うべきだと思う。

話が上手な人の情報は信用しやすいが、それは話が上手だからかもしれない。

文章がうまい人だから情報を信用しているのかもしれない。


疑うべきだ。

考えるべきだ。


なぜこのような事を話しているかと言うと、


発信している僕が「素人」だからだ。

一番最初に書いた、ブログ、ツイッター、youtube

これらで情報を発信している人たちのほとんどは「素人」だ

素人の言う事を鵜呑みにしていいのだろうか?


病院へ行ってお医者さんの話を聞く。

お医者さんは医療のプロだ。国家資格も持っている。

でもそんなプロであっても信用できない時がある。

だからセカンドピニオンがある。


ネットでは発信者をどこか崇拝するような傾向もある。

崇拝とは言いすぎだが、気持ちを入れすぎてしまう人。

ファンと言えば解りやすいかもしれない。

好きな人の言う事を信用するんだ!という考えであれば

それはそれでいいと思う。

正確な情報、自分のためになる情報が欲しいのであれば、

どんな情報も疑うべきだ。

疑うだけでなく、考えて調べて自分の物にするのが

今のネット社会では大事ではないだろうか?


今回の僕のこの記事、なにも情報を流していない。

自分が考えたことを書いている。

だから間違った事は言っていない。

僕がこの記事を書いた理由は

僕の頭の中で考えて整理した事を読んでもらって

読んだ人がどう考えるか?それが目的である。


ネットの情報はきっかけ。

きっかけを基に自分で考えて自分のモノにする。


それが大事なんだと思う。

 

とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。