ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

扉一つ開ける行程がめんどくさいからしない事もある。行程はなるべく減らそう

スポンサーリンク

水分はこまめに取った方がいい。

僕は職場に水筒を置いてあるのだが、

棚の中に水筒を置いてある


水筒を取り出すのに


一度棚の扉を開けて

棚から水筒を取出し

水筒のフタを開けて

飲む

そのあとフタを閉めて

棚に水筒を戻して

棚の扉を閉める


かたや自宅でテーブルに座っているときに

飲み物が置いてあると

取って飲む

取って飲む

取って飲む


飲むまでの行程が少ないのが解る


実は職場に水筒があるが、ついつい飲むのがめんどくさくなり

気づいたら全然飲んでないなんてことがある


テーブルに置いてあるコップなら気づかないうちに空っぽになるのに

 


なんてはなしから


やはり物事をこなすのには

行程を減らさなければならない


以前運動するまでの行程も少なくした方がいいという記事もだしたが


水分を飲む行程も減らすときっと水分も飲むであろう。


僕の場合水分だけと


人それぞれあると思う


薬飲む行程、勉強する行程、洗い物をする行程、


色々あると思う。


たどり着くまでの行程を

減らしていく事によって

目的を達成できる近道になるのかもしれない


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村