ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

財布は一つでイイ理由は色々あるけど、カードが入っているからという理由が大きいかも

スポンサーリンク

なぜカバンはいっぱい持ってるのに財布は一つだけしか持たないのか


カバンは行く場所により大きいものや小さいものに持ち替える


なのになぜ財布は一つなのだろうか?


近くのコンビニ行く用の財布

スーパーへ行く用の財布

友達とランチ行く用の財布


そうやって財布を分ける人はそんなにいないと思う。


なぜか


カバンは荷物を入れるツール

財布はお金を入れるツール


入れる物が変わればカバンも変わる

財布は何が変われば持ち替えるのだろうか

 

財布はお金を入れる物であり

よほどの金額の差がない限りは今の財布で

十分使えるから財布は持ち帰る必要がないのだ

 

そう結論付けてみて

 

財布はお金を入れる物であって


カードやレシートを入れる物ではない。


一時的にはいいのかもしれないが、


ずーっと入れておくものではないのかもしれない


財布を持ち替えないもう一つの理由が


カード類が入っているから


帰りにどこのお店で買い物するかわからないから

いろんなポイントカードとか入った財布が必要


大きな財布に薄いカードが何枚も入っている。


財布のカード入れというのはそもそも何枚もカードが入るように作っていない


3枚しかカードが入らない財布に6枚カードを入れてないだろうか?


財布が大きくかさばるのもこれが理由だと思う。

 

財布の問題なのに実はお金じゃなくカードが大きな問題になる

 

機能性が大事だという財布もあるだろうけど、

このカード類の整理によって

たとえばカバンのように

行く場所に財布を持ち替えるという

オシャレな行動ができないだろうか?

 

ちょっと今度はカードについても考えてみようと思う。


話がまとまらなかった気もするけど、


何かの参考になれば


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村