ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

わざと遅刻する人がいる。それは自分をイイように見せる為だけ。これはいい迷惑だし、イメージダウン

スポンサーリンク

遅刻の常習犯っているじゃないですか。

遅刻することをすごく悪く言うつもりはないけど


かならず、かならず、しかも結構な時間遅刻する人がいる。


なぜなのか?


時計がそんなはずはない。デジタル時計だってある。


時間の計算ができないのか?

ならばちょっと早めに行こうという気持ちがないのか


なぜなのだろう


僕は遅刻というより、ちょっと先に着いてゆっくりしたいから


集合時間より早く集まるタイプ。

だからなおさら遅刻に対して疑問を抱くのか?

 

待つ時間が長いから?

 

集合時間に遅れそうなとき、「ちょっと遅れる!」

と連絡が来る時もあるが


この「ちょっと」というのも人それぞれ


5分の人もいれば、30分、1時間の人もいる。


30分もあればどこかでお茶もする気になる。

だから「30分遅れる」と言ってほしい。怒らないから

 

さて遅刻の話。


仕事で遅れるとか予定がいつ終わるかわからないから遅れる


というケースを除き、結構わざと遅れる人が多いみたいだ。

 

「なんか早く行くと張り切っているように思われるから」

「暇と思われたくないから、ちょっと遅れていく」

「自分が待つのが嫌だから遅れていく」


どれも自分勝手な理由である。


こういう事を考えている人は大体毎回遅刻する。


だからと言って大事な事、たとえば試験だったり、何か式だったり。


そういうことは時間通りくる。

 

来れるんですよ。時間通りに

 

なのに遅れてくる。


自分をイイように見せようとしてわざと遅れていく人。


イイように思われていませんよ。

 


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村