ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

ガラクタを置いているその部屋のスペース。家賃で換算するとどれくらい損しているのか?

スポンサーリンク

たとえばの話ですが、3LDKのマンションの一室があるとします。


そうですね、月々の家賃が12万円とします。


この部屋に住んでいる人は


持ち物がたくさんあります。


部屋の一室を物置部屋として使い


生活するためにはあまり使いません。


この部屋を一つ潰して、物置部屋として使い


後の部屋を快適に暮らすという方法


割とこの方法を使っている方が多いと聞きます。


あちこちものが散らばっているよりはいいのかもしれませんが、

 

今回はお部屋の価値についてのお話


ざっくりとした計算になりますが、


3LDKの部屋で月々12万。

部屋一つあたり3万、LDKの部分で3万として


12万としましょう。管理費とかはちょっと考えないで。

 

一つの部屋を3万で借りていることになるのです。


その部屋を物置部屋にするのってもったいなくないですか?

 

もっと細かく言うと


一つの部屋が6畳としましょう。

その6畳の部屋の1畳分に、


たとえば段ボールだったり、片付ければどうにかなる物があるとする。


6畳の部屋に3万円の家賃を払っている

1畳分は5000円の価値となる。

 

その段ボールに入っているものはなんだろうか?

5000円の価値があるものだろうか?

 

5000円の価値のない物を毎月5000円払って置いていることになる。

 

そう思うと部屋に余計な物、いらない物を置くことに対して


損しているという考えが出てくる。


この考えが出てくれば、モノを片付けよう!という気持ちも

 

強くなってくるのでないだろうか?

 


とりあえずここまで!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村