「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

体重をSNSで公開するだけで満足していないだろうか?変化のある体重を披露していきたい

スポンサーリンク

色んな人のダイエット記事やツイートを見る。

僕もツイッターで体重を公開している。

ストイックに頑張っている人もいれば

そうでない人もいる。自分なんて後者だ。

今から話すのは一部の人だけかもしれない。

少なからず僕はこの一部に入るような感じがする

そんな話です


今回のテーマ

 

体重を公開するだけで満足していない?

 

毎日体重をアップしただけで終わり。

あ~終わった終わった

なんて思ってる人いないですか?


僕はそのつもりはなかったです。

だけど、毎日体重をアップしている。

劇的に下がるかと言えばそうでもない。

体重は増えたり減ったりで

結局変わらない。

そう、体重を公開しただけで満足しているのだ

これじゃ痩せるわけがない。

ならやめた方がいいんじゃないか?なんて思う時もある

 

やめた時の事を考えた

やめたらどうなるのか?


きっと体重を気にしなくなるだろう

そして一気に体重が増えていくだろう。

そう思うと、体重を公開しただけで実は

規制になっているのではないだろうか?

痩せることはしないけど、確かに太る事もしない。

実はそれでいいのかもしれない。

公開しないより、公開したほうがいい。

本当はなにか罰ゲームではないけど

体重を公開することでスリリングな駆け引きがあった方がいいのかもしれない


例えばだが、体重が減ればおいしいものを食べそれをツイッターなりにあげるとか

SNSで体重を公開するだけでもいいが、もっと他に

効果がある方法があるのかもしれない。

どうせ公開するのであれば

自分にとっていい公開の仕方を探してみよう


とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。