「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

本当の自分がわからないのは、感情を表に出していないから。はけ口を見つけて、気持ちを楽にする。

スポンサーリンク

f:id:desupapa21:20200202152458p:plain

気持ちを抑える事は

良い事なのか悪い事なのか?

実はそれって結構みんな分かっているはず。

気持ちを抑えて生活しているから

ストレスだったり、欲求不満だったり

息苦しい社会を生きている。

だからって気持ちのままに生きていれば

赤ちゃんと同じだ。

さてどうしたものか?


気持ちのはけ口だったり

発散する場所が必要なのは

これも当然みんな解っている事。

でもそのはけ口って

どこなのかわからない人は結構いる

人に対して吐き出すのか?

物なのか。自分になのか?

このコントロールをうまくできれば

割と生きやすい社会になるのではないだろうか? 

www.desupapa21.com

喜怒哀楽、感情はこの4つに大きく分けられる。

この感情を何の摩擦も無く出せる人が

天真爛漫という事か?

天真爛漫な人はかわいい。

大人子供、男女関係なくかわいい。

自分もそんな人間になりたい。

結局は感情や気持ちのコントロール次第。

正確なコントロールはできなくても

何か方法はあるはずだ。


目にしたことはないが、

エレベーターで一人の時

大声を出してストレスを発散する人がいる。

この行為で何か溜まっていたものが

抜けるのか?リセットされるのか?

でもこれをする人にとっては大事な行動なのだ。

これで気持ちがコントロールでいるなら

思う存分してもいい事だと思う。

こういう事を探していけば楽に生きていける。 

www.desupapa21.com

僕も比較的穏やかな性格だ。

穏やかと思っているが、

実は穏やかではなくて、

穏やかを知らず演じているのかもしれない。

自分で知らずに。

そう思い先日、わざと怒ってみたのだ。

何にもないところでは怒らない。

子供に対してそこまで怒らなくていい事に

怒ってみたのだ。気持ちがなんとなくスッキリした。


怒らなくていい事怒っては

怒りをぶつけられた人もたまったものじゃない。

多少、怒らないとダメな人に

いつも我慢している分吐き出してしまう。

リミッターを外すというか、ちょっとわざと

感情以上の行動を起こしてみる。

実は感情以上の行動と思っていても、

それが本当の自分の感情なのかもしれない。 

www.desupapa21.com

感情を出したり、表現したりするのが

苦手な人が何かしら溜まっていくのかも。

普段から大声だしてる人は

出してない人より発散できているのかもしれない。

かもしれないだが、

かもしれない。

やってみないとわからない。

怒る事を探さなくてもいい。

喜ぶことを見つけて必要以上に喜ぶでもいい。


オブラートに包んでいる自分を

少し開放してみようという話になってくる。

性格を変えていこうという話でもない。

自分の気持ちや考えで遊んでみようという感じだ。

普段思っても口に出せないことを

出していこうという事。

それができるのが実は

ツイッターでもある。

みんなツイッターでは好き勝手話してる。


普段の生活に

ツイッターのようなシステムを

導入していこうという事。

ツイッターは所詮ツイッター

匿名だったりするし、

みんなが見ているようで

誰も見てなかったりする。

匿名でなく、自分自身がどんな事を思っているか

思いっきり表現するのだ。それは本当の自分だから。


結局我慢しているってこと。

喜怒哀楽を我慢して

ポーカーフェイスで過ごしている。

自分を強く見せているのか

そんなことをしていては疲れるだけ。

人でもいい、物でもいい。

本当の自分を見せれる人がいれば

それは最高な事だ。

ガス抜きみたいに自分を出してみよう。

↓↓↓ご感想はコチラから↓↓↓

とりあえずここまで!

desupapa21youtuber.hatenablog.com


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。