「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

作業が遅い人は動きではなく、思考が渋滞しているから。作業をはかどらせるコツは作業に対してのレシピを作ってあげる。

スポンサーリンク

f:id:desupapa21:20200216091002p:plain

自分の生活スタイルがある

最近でよく言うルーティンってやつだ

朝起きて寝るまでにすることって

それほど変わらない。

でも自分の生活ルーティンに

入ってない作業が出てくるのも

当たり前。

人はこれらをすることに

結構手こずるわけだ 

www.desupapa21.com

あれやらなきゃ。

そう思ってしない事なんて

日常茶飯事ではないだろうか?

そうやってやらないと駄目な事を

しないで貯めていく。

貯まったらもう手が付けられないと

あきらめてしまうか、

見て見ぬふりをするか。

それもまたよくある話だと思う。


一年は365日

うるう年だったら366日だ

一日一つやらないと駄目な事を

していけば一年で

365個の項目をクリアできるのだ。

一年の間に365個も問題をクリアすれば

生活などは結構改善される。

一日に一つも作業をしなければ

365個の作業の上にさらにやらないと駄目な作業が上積みに 

www.desupapa21.com

やらないと駄目な作業ができないのに

欲張る人がいる。

一つも作業をこなせないのに

一度にたくさんの作業をこなそうとして

その難易度の高さに挫折して

結局何にもしないで終わる。

性格なんかじゃない。

工程の組み立てが下手なだけなのだ。

料理のレシピを見れだ大体の人は料理を作れる。


作業のレシピとでもいえばいいか。

ある作業をするのに

何の作戦も立てずにやれば

いつか作業の手が止まり。

お茶を飲み、お菓子を食べ、ご飯食べに行き

あ~今日終わらなかったなんてことになる。

作業をする前にどこまで進めて

これが終わったらお茶をして

そうやって自分の行動のレシピを作ればいいのだ


レシピ(作業工程)だけ書いて

何もその日にしなくてもよい。

次の休みの日にしたりしてもいい。

レシピはもうできているのだ。

あとはそのレシピ通りに動けば

何のストレスもなく、ロボットのように

動くだけなのだ。

考える事が多いから手が止まる。

自分の手は何か考えているだろうか?考えてない。動くだけ 

www.desupapa21.com

頭を使う人、体を使う人

お金儲けだって役割が分かれている。

自分の体だってそうだ。

結局頭で考えて

体は頭で考えた通りにしか動かない。

だったらやはり、よく考えて行動をしてあげないと

労働をする体がかわいそうだ。

ちょっと考えるだけで、生活は

変わっていくものなのだ。


一年365日、毎日ひとつすれば365個の作業を

こなすことができる。

だけど一つもこなせないのに

二つ三つやっちゃおうと

勢いだけで動く人もいる。

もちろん勢いだけなので

作業をこなすことができず、

そこから作業が疎遠になる人も

たくさんいると思う。


目の前にやらないと駄目な事が

山積みになっている人は

とりあえず一日一つ、

できる事からやっていくことがベストだ

2つやっては駄目だ。

やりたくても一日に一つだ

作業をすることにノってきても一つだ

やりたくて仕方ないと作業の

欲求不満になればいい。
↓↓↓ご感想はコチラから↓↓↓

とりあえずここまで!

desupapa21youtuber.hatenablog.com


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。