「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

パチンコを辞めた人が少し鬱っぽい症状。楽しみが無くなる事は生きる糧が無くなる事、楽しみを探す方法

スポンサーリンク

f:id:desupapa21:20200408115426p:plain

知り合いでパチンコをする人がいるのだが、

その知り合いの人がパチンコを辞めたという。

辞めた理由は「最近勝てないから」という事で

ギャンブルというものはやはり勝たないと

面白くない。

負けるのを解っていてパチンコへ行く人は

ゲームセンターのコインゲームでいいわけだ

勝つことができなくなり

その知り合いは楽しみがなくなったのだ


人は楽しみがないとどうなるのか?

楽しみというのは当たり前だが

パチンコだけではなく、

大きい事小さい事色々ある

毎月旅行をするのが楽しみな人もいれば、

月一回の外食を楽しみにする人もいる。

楽しみは人それぞれだが、

人それぞれだから

大した事が出来なくなって憂鬱になる人もいる。


そんなことで憂鬱になる?

というセリフはナンセンスとなる。

小さい事でもその人にとっては

生きる事なのだ。

パチンコを辞めたから人生つまらなくなる。

そんな人だっている。

自分の生活で

どんな楽しみを奪われたら

生きていく糧がなくなるか考えたことがあるだろうか? 

www.desupapa21.com

時はまさにそのような状況だ

2020年4月、緊急事態宣言により

数多くの業種が休止要請の対象になり。

あの店もこの店も閉める状況にある。

今自分の楽しみ。

生きる糧が

ちゃんと維持されているだろうか?

こんなご時世だからこそ

楽しみは大事なのだ。


そう思うと

楽しみというのは数多く用意しておいた方が

良いのかもしれない。

もしくは段階をいくつか

作っておいた方が良いのかもしれない

例えば金銭の余裕次第で

サービスをグレードアップさせてみたり、

家での楽しみ、外出先での楽しみ

今まさに楽しみがたくさんある人がうらやましい 

www.desupapa21.com

沢山楽しみがある人は

暇な人ではない。

暇な人というのは

時間を上手に使えない人の事を言う

一日中ひとりでしりとりをする人だって

それが大事な楽しみだったら暇な人ではない。

しりとりに忙しい人だ。

また問う。

自分にいくつたのしみがあるかな?


楽しみの数が少ない人は

人の勧めを受け入れない人だ。

楽しい事なんてたくさんあるが

合うか合わないかはやってみないと解らない

このやってみないとという

チャレンジ精神がないと

いつまで経っても

楽しい事なんて見つからないかもしれない。

やってみればいい。しりとりでもなんでもやってみれば


やってみてつまらない事なんていっぱいある。

でもやる事なんていっぱいある

星の数ほどといっていいかもしれない。

自分に不向きな事が

意外と向いているかもしれない

食べず嫌いだ。食事だってそうだ

こんなご時世だからこそ、

時間がたくさんある人だっている。

出来る範囲で楽しみを探してみるのもいい


騒動は必ず終わる。

この騒動が終わった時に、

新たな楽しみを

今のうちに見つけておこう

そう思えば

明るい未来が待って居る事になる

生きてる限り

生きる糧は

必要なのだ。


信号は守れるのに、家の物はそこらにほったらかし。なぜだろうか?


↓↓↓ご感想はコチラから↓↓↓

とりあえずここまで!

desupapa21youtuber.hatenablog.com


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。