「なりそこない」がちょうどいい!

私、デスパパがシンプル、子育て、ダイエット、節約について書いてるブログ。

家事育児に参加しない男性の考え。悪気がないのが一番悪い。女性が男性をコントロールする方法

スポンサーリンク

f:id:desupapa21:20200417143746p:plain

今どき共働きなんて割とある。

男性も女性も仕事をする時代。

だが、家事育児は男性も女性も

とはならない。

イクメンなどという言葉もあるが

本当のイクメンなんてどれだけいるか?

イクメンという言葉を

男性が作ったのか、女性が作ったのかで

意図がガラリと変わってくる 

www.desupapa21.com

家事育児は女性がするものと

思っていないのは女性で、

男性はそう思っている。

もうこの問題はここでハッキリと

答えが出ている。

男性の仕事のうちに、

家事育児という事が

頭にない男性が多いから

一方的に女性の批判が大きく目立つのだ。


家事育児をしない男性からしたら

イクメンや家事を手伝うという事が

もう全くないのだ。想像もしないのだ。

辞書にないのだ。

これを本能を理由にしてしまえば

そこまでだが、もう少し

掘り下げて男性の協力性の無さについて

考えてみようと思う。

そういう僕は全く家事をしない人間だが。


男性は仕事を分ける。

これは僕の仕事で

これは君に仕事。

この仕事を分けるという事を

女性はあまりしないのでないだろうか?

なぜ男性は仕事を分けたがるのか?

また本能という便利な言葉を使ってしまうが、

リーダーシップ、キャプテンシーという

どこか仕切りたいという本能が強いのかもしれない 

www.desupapa21.com

男性と女性の違いでよく言うのが

女性は多方面に気が利く性質があるのかもしれない。

電話をしながらマネキュアを塗る。

電話で話しながら、何か作業ができるのが

女性だ聞いたことがあるだろう。

男性は比較的こういう事が苦手だ。

向き不向きである。

男性は多方面に気が向かず、限られたことしか

できないのだ。


出来ない事はやらない。

これはだれしもある事だと思う。

女性にだってあると思う。

例えば、苦手な料理のメニューなんて

自分から作ろうと思わないだろう。

苦手な事をやりたくない、したくない、

だからやらなくていいという思考が働く。

男性にとって家事育児は苦手な事。

苦手な事を率先してする人なんてまずいない。


苦手と自分で決めているのだ。

女性は家事育児が得意と思っている。

得意だから女性に家事育児をお願いしようと思い、

比較的気が利く男性はその苦手なこと以外、

掃除が得意な男性は掃除だけをして

あとは何もしないという人もいるのではないだろうか?

何も意地悪で家事育児を手伝わないわけでなく、

得意な人と不得意な人を決めつけているのだ。

男は家庭では力仕事のポジションに自ら立っている


女性が家事育児に追われて悲鳴をあげて

初めて男性がピンチに気づくという事も

あると思う。

解らないのだ

得意と思ってたことが実はギリギリのところで

やっているという事に。

悪気はない。そういうものだと思っていた訳だから。

女性はいかに男性に

女性も家事育児得意じゃないんだというアピールが大事だ


初めての子供なんて

男性も女性も関係ない。

夫婦二人にしてみたらどちらにしても

初めての子供だ。

と思うのは女性で、

男性が思うのは

十月十日お腹の中で育ったあかちゃんは

もう自分の分身みたいなものでしょ?

という考えの持ち主もいる。僕なんかがそうだ


お腹から出てきたらもう関係ない

スタートライン並んでヨーイドンで

子育てを始めるのだ!と思っているのは

おそらく女性がほとんどだろう。

男性の考えと女性の考えが

まず同じじゃない。

だから家事育児の仕事を分担できないのだ。

男性の言い分もある。仕事の大変さわかる?

そういう感情が強い人に家事育児の事を言ってもいい答えはない。


女性が男性をどうコントロールするか

もうこれにかかっているのだ。

男性は自分の仕事を決めつけている。

自分の仕事をすればミッションクリアなのだ。

だったら女性の方から

男性にミッションを与えるしかない。

仕事を与える前に気付いてほしい?

そんなことは無理なのだ。

気づいて欲しいという甘えを捨てなければ楽にはならない
↓↓↓ご感想はコチラから↓↓↓

とりあえずここまで!

 

desupapa21youtuber.hatenablog.com


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。