「なりそこない」がちょうどいい!

シンプルで効率の良い生活について書いてるブログ。

自分の生活に合ったブログ活動、YouTube活動をして、結果が出ているだろうか?シンプルな生活は優先順位から始まる。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

ブログって色んなブログがある。

Twitter替わりに使う人もいれば

日記みたいに書いていく人もいる。

そうかと思えば

調べに調べぬいた内容を

ブログ記事にしていく人もいる。

もちろん調べれば調べるほど

ブログを作成するのにも時間がかかるし

労力もかかる。

f:id:desupapa21:20200602170025p:plain

デスパパおすすめ商品。気になる商品をクリック!



ブログって色んなブログがある。

Twitter替わりに使う人もいれば

日記みたいに書いていく人もいる。

そうかと思えば

調べに調べぬいた内容を

ブログ記事にしていく人もいる。

もちろん調べれば調べるほど

ブログを作成するのにも時間がかかるし

労力もかかる。


僕のブログはどの位置にあるだろうか?

日記ではない。

そうかと言えば調べに調べぬいた

内容を記事にしているわけでもない。

僕のブログは一つのテーマに対して

自分なりの考え、分析、まとめを行っている。

要するに僕が考えている頭の中を

ブログに表しているという感じか

だから僕のブログには答えというものがない 

www.desupapa21.com

自分の考えを表現しているので

まず、調べものってそれほどしない

ほとんどしない。

だから調べる時間が無い。

調べる時間が無いので、

ブログ作成時間もすごく少ない。

しかもブログを作成した後は

自分の思考も整理されて、スッキリしている。

僕は誰のためにブログを書いているのかと言えば自分のため

 



調べものをたくさんしている人のブログには

その事で困っている人が検索してたどり着く。

Youtubeの話だが、

普段はこのブログの記事を台本に

ラジオ形式でアップロードしているが、

先日、持続化給付金に関する

動画を上げたところ

普段とは比べ物にならないほどの

視聴回数を叩き出した。


視聴回数を求めがちだが、

僕はそれほど気にしてない。

というのは嘘だ。視聴回数増えると達成感がすごいが

これ中々難しく、視聴回数を上げるにはやはり

作成時間を増やさなければ上がらないかもしれない。

僕はブログやYouTubeの作成時間を

極端に減らしている。

なぜならそれらに費やす時間が少ないからだ

片手間でしている。それが僕のルールでもある


今からブログやYouTubeを始めようとしている人は

一体いつまでその作業を続けようと思って

始めるのだろうか?

そこを考えて一つの作品作りに費やす労力を

考えておいてもいいかもしれない。

一つの作品に力入れすぎ、しかも結果が出なければ

もうそこで挫折するだろう。面白くない。

ブログやYouTubeを仕事にするとなると話は違うが

大体の人は暇つぶしでこれらを始めるはずだ


僕は手広く活動している。

ブログは2つ。YouTubeは現在ゲーム実況とラジオ形式。

その前は人形劇をアップロードしてそれは継続するつもりだ。

Twitterでの活動もしているし、

本業もある。

本業を中心として生活をしているので

ブログなどは片手間になるのは当然だし、

本業をおろそかにするのは本末転倒

要は自分の余った時間と活動時間のバランスが大事なのだ 

www.desupapa21.com

自分の余力にどれだけブログやYouTubeに

費やすか?

しかもその費やし方正しいか?という事にもなる

家族との時間を大事にしないとダメなのに

ブログやYouTubeに走っていないか?

Twitterもそうだ。

Twitterやる前にやらないと駄目な事ないか?

優先順位にブログ等を上位に置く意味、意義が

どれほどあるだろう?そこを考えなければならない。


なんでもバランスだ

なぜブログを書かないと駄目なのか?

大事な事をないがしろにするほど

大事なのか?

ブログに限らずだ。

生活は割とシンプル。

大事な事から自分の余力を

費やしていけば

生活はうまくいく。

とりあずここまで!