ミニマリストの「なりそこないがちょうどいい!」

整理することで解決することがあるかも?「なりそこない」くらいが丁度いい!

「損」なのか?「得」なのか?出不精でよかったことはありますか?

スポンサーリンク

「めんどくさがり」の中にも色々あると思う。

色々あるけど、大体の理由が「めんどくさい」からである。

当たり前の事を言うけどそうなんです。

「めんどくさい」のです。

外出するのがめんどくさくて、外に出ない人の事を

今回は話そうかと思います。


今回のテーマは

 

出不精は損なのか?得なのか?

 

どんな楽しいところに行くにしても、「めんどくさい」が勝ってしまう。

ディズニーランドですらめんどくさくて最初は行きたくない。

でも行ったら行ったで楽しい。

最初に「行こう!」という気持ちが湧いてこないのだ


でもよく考えれば。。。


出て行かなければお金も使わない。疲れもしない。

いや、でなくてもいいんじゃないか?

まず何って気持ち的に「行こう!」と言う気になれない

これはもうメンタルな問題だ。だからもう誘わないでくれ

どこか行こうって言わないでくれ。

めんどくさいんだよ!


と、出不精の気持ちを言葉にするとなんと負の言葉

絶対に負の気持ちなんて良くない。

それに割と高確率で、行ってみれば楽しいってなる。

それが「出不精」なのだ。

ウォーキングだってそうだ

「家から出たくない」「めんどくさい」

だからウォーキングが続かないのだ

「出不精」は治らないのか?

ココで今回のテーマである

「出不精は損なのか?得なのか?」

きっと出不精は損なのだと思う。出て行けば「得」があるのに

「得」を見いだせないから出たくない

めんどくさいとなるのだ。

確かに外出全部に「得」がある訳でない。「損」をしに行く時もある

それならば。外出先で「得」になるような事を

自分で作り出せばいいのだ。

確かに外出すると出費する。疲れもする。

でもそれ以上に「得」になる事はあると思う。

「得」を見出せるようになれば、出不精はなるのかもしれない


難しいことだと思うけど

 

とりあえずここまで!!!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。