なりそこないのブログ

整理することで解決することがあるかも?ミニマリストのなりそこないです

家族と友達のように付き合っていれば、友達いらない?価値観などが合えばそれでいい。

スポンサーリンク

友達は必要か?

必要だと思う。

友達や仲間は自分を助けてくれる

もちろん助けてもらうだけじゃない。

時には協力したり、喜び悲しみを分かち合ったり。

一緒に居て楽しい。価値観も合う。

それが友達だと思う。

でも、何もそれって友達だけじゃない。


今回のテーマは

 

家族が友達ならばいいのに。

 

上記に書いた、


助け合い、感情を分かち合い、楽しい、価値観があう。


これらは家族にも言える事である。

むしろ、家族との方が深まりがある。

ならば、家族と友達のような関係になれば、

友達はいらないのではないだろうか?

いや、要らないというのは言い過ぎかもしれないが、

他人と友情を深めるのであれば

家族との愛情を深めたほうがいい。

親子、兄弟、夫婦。

年齢層も幅広い。色んな世代と友達になれる。

もっと幅広い情報が欲しい場合は何も

友達からじゃなくてもいい。今の時代、

コミュニケーションは友達同士じゃなくても取れる。

こう言ってしまうと、何が友達なのか?という疑問もあるが。

どこか遊びに行ったり、おいしいものを食べに行ったり、

映画見たり、スケートしたり。

そういう事が、家族とできるとそれはすごく素晴らしいことだと思う。


だが、実際、そういう関係の家族を持っている人がどれくらいいるだろうか?

なぜ、そのような関係を家族内で持てないのだろうか?

「価値観」であったり、親子兄弟なら「環境」も影響してくるだろう。

だったら、まず、自分から友達になれるような「家族作り」をしていけばいい。

友達になれるようなパートナーを見つけ、子供と友達のように付き合っていく。

どこか遊びに行くにも家族で行けばいいし、共通の趣味を分かち合えばいい。


そうなると、パートナーを探す場合、恋愛対象と言うより、

価値観や趣味が合う人と付き合うことになるかもしれない。

それはそれでいいかもしれない。

パートナーや、恋愛対象にならなくても、

価値観や趣味が合う友達になれるのだから。

ゴールは違うかもしれないが、求めているものは「友達」なのだから

 

とりあえずここまで!


↓↓今日もクリックありがとう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

共感していただければ、下記にある

ブックマーク、Facebook、twitterによる

シェアよろしくお願いします。